ブスは売れ残らないからブスであることを認めよう

昔から
「ブスは売れ残らないが中途半端な美人は売れ残る」
と言われています。
ていうか私が勝手にそう思っています。

男心を一番くすぐるのは美人で謙遜している女だ。
「私そんな美人じゃないから」
もちろんこれを本心から言っているおであれば最高だし、本心じゃなくてもある程度そんな気持ちがあるだけで十分だ:
その言葉は行動に現れてくる。

逆に
「私、美人だしみんなもそう思ってるし!」
そんな女性が一番扱いに困る。
もちろん跡津的に美人ならそれでもかまわない。
ただ、そう自覚しているほとんどの女性が「並みの上」
つまり中途半端な美人なのだ。

AKLB48の総選挙を見て男心を研究して欲しい。
美人な順に選んだのならあんな結果にはなりはしない。
「わたしはそんなにかわいくないし」
そうお自覚している娘ほど上位に選ばれているはずだ。
※少なくともわたしはそう思っている。
しして不人気なのが鼻持ちならないプライドの高いだけの美人だ。
「わつぁひはこんなに美人なのよ。
 だから、私に釣り合う男じゃなきゃダメ!」
そう言い続けて十数年
ずっと独身(後半は彼氏もいない)な女性をあなたのまわりにもひとりやふたりいるはずだ。
あわよくば婚約できても
「婚約指wのダイヤが小さい」
と毒づいているであろう。
そんな女性が幸せになれるわけがない。
なぜなら、美人は永久に美人ではないのだ。
外見上の美しさは年齢ともに朽ち果てていくのだ、
しかし、中お半端な美人はそれに気づかない。
以前ほど男性からアプローチされないことに
「どうしてなのか?」
はわからないうふりをしているのか、本当にわからないのか?
それは不明だがとにかく過去の栄光だけにしか頭の記憶にはないのだ。

【中途半端な美人】
「送ってくれないの?
 じゃあタクシーで帰るから二万円くらいちょうだい!」

【ブス】
「じゃあね、今夜はありがとう
 まだ電車があるから大丈夫よ」

少なくとも私は間違いなくブスな女の子を抱きしめるし、そんなことを言う女の子はもはやブスではない!
間違いなく
かわいい
のだ
多くの男性がそうであろうと思うがいかがだろうか?
離婚 準備 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です